【近親相姦】媚薬を使って強制発情!娘が居ぬ間に婿を寝取った強欲義母

近親相姦


婿を寝取った強欲義母

配信元で観る

動画本編:【近親相姦】娘が不在の間に婿を寝取った強欲の四十路母

この動画の続きはこちらの記事でどうぞ!
家族に隠れて近親相姦にハマる父と娘
動画本編:【近親相姦】嫁に嫁いでからも隠れて交尾する娘と父

fc2/clubxxx
作品紹介【CLUB XXX】

欲求不満の30才通院先の看護婦さん

CLUB XXXについてはこちらをご覧ください

媚薬を使って娘婿を強制近親相姦に持ち込んだ強欲の義母

ヘンリー塚本作品。寺島志保出演。出産を控えて忠雄の妻・冴子が入院。妻が不在の間は四十路の義母が家事を手伝うために忠雄の家に来てくれるようになった。家のことを色々してくれるのだが、必要以上に距離を縮めようとしている雰囲気を四十路義母から感じ取った忠雄。そんな時だった。唐突に精力剤を飲むよう勧め始めた義母は、話が見えずキョトンとする忠雄を押し切る形でその場で精力剤を飲ませた。しばらくすると、精力剤が効いて来たのか忠雄のチンポはギンギンにフル勃起。忠雄の勃起を確認してニヤリと笑い寝室へと籠った義母。ワケも分からず精力剤を飲まされ、勃起させるだけさせて放置…この状況をどうしてよいのか分からず義母の待つ寝室へと向かった忠雄。ここまでしておいて「変なモノを飲ませてごめんなさい」と白々しく謝り「どうしたらいいか教えて?」と、忠雄の口から何をしたいのか言わせようとする義母。精力剤のせいで性欲をギラつかせる忠雄は義母にキスをした。ヤる気になった忠雄を受け入れる義母。ねっとりと舌を絡ませ合うベロチューで気分を高めた二人はお互いの性器を愛撫し合う。まんまと義母の思惑通りに欲情させられた忠雄は性欲のまま義母と背徳関係に堕ちてしまう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました